【広告】みなさんが必要な最新情報をご紹介します。4月14日新規更新しました。
サイト内検索:
 

HOME(ダウンロード販売) > ダウンロード・配送

榊淳司の資産価値レポート「大阪のタワーマンション」全13物件【2017年12月改訂版】

榊淳司の資産価値レポート「大阪のタワーマンション」全13物件【2017年12月改訂版】

(36622)
販売価格4,790円( 税込 )
 
販売ページへ




商品詳細

【2017年12月改訂版】大阪市内のタワーマンションにもアベノミクスの影響が及んできました。 前回登場は「谷町6丁目」が最寄り駅の グランドメゾン上町台ザ・タワー1物件。 2017年登場は、ジオ福島野田 The Marksと ローレルタワー梅田ウエストの2物件。 2016年後半登場はローレルタワー心斎橋、 クレヴィアタワー大阪本町、ブランズタワー梅田 North、 シティタワー東梅田パークフロントの4物件。 2016年春の登場はジオ天六 ツインタワーズ、北浜ミッドタワー 、 ザ・ファインタワー梅田豊崎の3物件。 先行物件に完売するものが出始める中、 住友不動産は梅田駅徒歩13分にシティタワー梅田東を販売中。 2015年末のデビューはシエリタワー千里中央と リバーガーデン福島 木漏れ日の丘の2物件でした。 大阪タワーマンション市場は、 新しい大型物件を迎えて新たな展開となっています。 そんな中で、マンションジャーナリズムの世界で 最もラディカルな発言で知られる榊淳司が 大阪市内で販売中のすべてのタワーマンションの 資産価値を一刀両断で明解に分析。 大阪市内でタワーマンション購入を検討している方にとっては、 必読のレポートです。 大阪市で販売されているタワーマンションを徹底解剖!

商品内容 PDF50ページ
出品者 榊マンション市場研究所
販売日 2010/02/25



榊淳司の資産価値レポート「大阪のタワーマンション」全13物件【2017年12月改訂版】

(36622)
販売価格4,790円( 税込 )

販売ページへ
Copyright © 2012 INFOCREW All rights reserved